日本映画

1/3ページ

『夜の蝶』は黄金期の日本映画の力を見せる「大映ドラマ」の秀作

日本映画が黄金期を迎えた昭和30年代の大手スタジオのひとつ大映、その後テレビでも「大映ドラマ」というひとつのフォーマットを築く映画スタジオがその力をいかんなく発揮したのが映画『夜の蝶』。 当時の看板女優、京マチ子と山本富士子の二人を主演させ、監督吉村公三郎、撮影宮川一夫で夜の銀座の強い女と情けない男たちを描ききった。 映画『夜の蝶』の概要 銀座のバー・フランソワは著名人が訪れる名店でそのママのマリ […]

是枝裕和監督『万引き家族』の次に見るべき映画は?

カンヌ映画パルムドールも受賞した是枝裕和監督の映画『万引き家族』、面白いだけでなく色々考えさせられる映画でしたので、感想はこちらに書きました。 こちらでは、映画『万引き家族』を見られるVODと、次に見るべき映画を紹介します。 『万引き家族』を見られるVODは 映画『万引き家族』が見られるVODは以下のとおりです(2020年3月現在)。 500円/月30日間無料 万引き家族定額見放題 2,189円/ […]

『誰も知らない』は実は少年・柳楽優弥のドキュメンタリーである

『万引き家族』でカンヌ映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和の長編第3作で柳楽優弥がカンヌ映画祭で史上最年少(当時)で男優賞を受賞した作品。 実際にあったネグレクト事件をモチーフに、家族を描いたヒューマンドラマ。 映画『誰も知らない』の概要 新しいアパートに引っ越してきたけい子と明の親子、引越しが終わって、スーツケースから弟と妹が、そして電車でやってきたもう一人の妹。彼らはそれぞれ父親の違う4人の兄 […]

京マチ子の『黒蜥蜴』は圧倒的面白さの娯楽映画、そして最高のB級映画。

江戸川乱歩の明智小五郎シリーズの一作を三島由紀夫が戯曲化し、新藤兼人が脚本家、井上梅次が監督し、京マチ子が主演したという豪華な作品。だが、仕上がりはB級映画で、しかも最高のB級映画だ。 クエンティン・タランティーノは『キル・ビル vol.1』に登場するオーレン・イシイのキャラクターをこの黒蜥蜴(深作欣二監督丸山明宏主演版と思われるが)をモデルにして作り上げたという逸話もある。 映画『黒蜥蜴(196 […]

伝説のアニメ映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』の尽きない魅力

「クレヨンしんちゃん」といえば、国民的なアニメですが、その映画版の中に伝説的とも言える名作があります。それは2001年に公開された『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』。クレヨンしんちゃんであるにも関わらず大人に絶賛されたのがこの映画なのです。 映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』の概要 なぜか1970年、大阪万博の会場にいる野原一家、そしてなぜかそこ […]

湯浅政明監督『きみと、波にのれたら』物語は凡庸でも感動はさせる映像の魔術

湯浅政明監督が2019年に制作した長編第4作。サーフィン好きの大学生ひな子と消防士の港が出会い、恋に落ちる。二人はごく普通の恋人同士としてデートをし、港はひな子からサーフィンを習ってハマっていく。幸せな二人の日々はある事故で急展開を迎える。 映画『夜明け告げるルーのうた』、最近ではTVアニメ「映像研には手を出すな!」などで話題の湯浅政明監督の映像には人を引き込む力がある。 映画『きみと、波に乗れた […]

湯浅政明監督『夜は短し歩けよ乙女』の時間の謎と荒唐無稽な面白さ

2017年の作品で、湯浅政明監督の長編第2作。京都を舞台に不思議な一夜を過ごす「先輩」と「乙女」と周囲の人々を描いた。原作は『四畳半神話大系』と同じ森見登美彦で、 見てもよくわからなかったという方は『四畳半神話大系』を見ると、少しは分かるようになるかもしれませんし、わからなくてもそのほうが楽しめると思います。 映画『夜は短し歩けよ乙女』の概要 大学生の「先輩」はクラブの後輩の「乙女」に一目惚れ、な […]

湯浅政明監督『夜明け告げるルーのうた』は少年と世界の関係を描き感動を呼ぶファンタジー

湯浅政明監督が2017年に手掛けた長編第3作。人魚伝説が残る港町で祖父、父と暮らす中学3年生のカイが人魚の少女ルーと出会ったことで巻き起こる騒動を描いた作品です。 少し入り込みにくいところはありましたが、最後は感動もできる青春ファンタジーです。斉藤和義さんの「歌うたいのバラッド」もいい味出してます。 映画『夜明け告げるルーのうた』の概要 中学3年生の足元カイは港町・日無町で祖父、父と舟屋のある舟宿 […]

黒澤明のデビュー作『姿三四郎』はスポ根の原点

黒澤明が戦中に柔術家を主人公に撮ったデビュー作。姿三四郎が成長し徒手空拳で戦う姿に当時の少年達は熱狂した。今で言うスポ根ものの原点かもしれない。 映画『姿三四郎』の概要 柔術を志していた三四郎は入門に行った師匠の闇討ちについていく。そこで何人もの達人をばったばったと投げる矢野正五郎にほれ込み、柔道の道に進むことにした。厳しい修行でみるみる強くなった三四郎は警視庁主催の他流試合に出場することになるが […]

『續姿三四郎』を続編嫌いの黒澤明はどう撮ったのか

1945年、黒澤明が撮った『姿三四郎』の続編。続編嫌いで知られる黒澤明だが、いざ撮ってみればそれなりの作品に仕上げるところはさすが。 映画『續姿三四郎』の概要 前作『姿三四郎』で檜垣源之助を倒し、旅に出た三四郎が2年後に帰ってくる。その途中横浜で、アメリカ兵に殴られている人力車夫を助けてアメリカ兵を海に投げ飛ばし、招かれた大使館でスパーラー(ボクサー)と戦う柔術家に出会うが、三四郎は見るに見かねて […]

1 3