『國民の創生』は映画史上に残る傑作か白人至上主義者のプロパガンダか

映画『國民の創生』の概要 1860年頃のアメリカ、北部に住むストーマン家と南部に住むキャメロン家は長男同士が学友だった。ある年、ストーマン家の兄弟がキャメロン家を訪ね、ストーマン家の兄フィルはキャメロン家の妹と仲良くなり、キャメロン家の兄ベンはフィルの妹エルシーの写真を見て恋に落ちる。しかし、アメリカは南北戦争に突入、親友たちは敵味方に分かれて戦う運命にあった… “映画の父”グリフィスの名を不動の […]

『ムーンライト』が見られるVODと次に見るべき映画

「リトル」と呼ばれいじめられていた黒人の少年が青年から大人へと成長してゆく姿を描いたヒューマンドラマ。人種差別、LGBT、貧困といったアメリカが抱える社会問題が一人の少年の一生に影を落とす。 アカデミー賞で作品賞などを受賞した感動作。 記事はこちら。 『ムーンライト』が見られるVOD 映画『ムーンライト』が見られるVODは次のとおりです(2020年6月現在)。 500円/月30日間無料 ムーンライ […]

『ブラック・クランズマン』が見られるVODと次に見るべき映画

1970年代のコロラドで署内初の黒人警官となったロン・ストールワースは操作に燃え、 新聞広告に掲載されていたKKKのメンバー募集に電話をかける。黒人差別発言を繰り返して入団の面接にまで漕ぎ着けてしまったロンは同僚の白人刑事フリップ に協力してもらいKKKへの潜入捜査を始める。 実際の出来事をもとにしたノンフィクション小説をスパイク・リーが脚色し映画化した。 『ブラック・クランズマン』が見られるVO […]

『ヘイト・ユー・ギブ』が見られるVODと次に見るべき映画

白人ばかりの学校に通い白人のボーイフレンドと付き合う黒人の女子高生スターが、幼馴染が目の前で白人警官に射殺されるのを目撃してしまう。しかもその警察官の行為は正当化され、報道も事実と異なっていたことで、スターは社会に立ち向かうことを決意する。 ヤングアダルト小説を原作に若い世代にも存在する人種問題を描いた青春ドラマ。 『ヘイト・ユー・ギブ』が見られるVOD 映画『ヘイト・ユー・ギブ』が見られるVOD […]

『ブラインドスポッティング』が見られるVODと次に見るべき映画

不運が重なり365日間の保護観察期間を課せられてしまった黒人青年のコリンは、幼なじみで問題児の白人青年マイルズに頭を悩ませていた。保護観察が残り3日となったある日コリンは白人警官が黒人男性を背後から撃つ場面に遭遇してしまう。これを機にコリンとマイルズの関係の関係にも変化が起きていく。 普段は見えないが存在する人種の壁をコメディタッチで描いた社会派ドラマ。 『ブラインドスポッティング』が見られるVO […]

『デトロイト』が見られるVODと次に見るべき映画

1967年、黒人たちの不満が爆発して起こったデトロイト暴動、そのさなかで起こった白人警察官による黒人たちへの不当な尋問。最終的には殺人にまで発展したこの出来事をキャスリン・ビグロー監督が描いた2017年製作の社会派ドラマ。 『デトロイト』が見られるVOD 映画『デトロイト』が見られるVODは次のとおりです(2020年6月現在)。 2,189円/月31日間無料 デトロイト定額見放題 500円/月30 […]

『フルートベール駅で』が見られるVODと次に見るべき映画

2009年の元日、米サンフランシスコのフルートベール駅のホームで、3歳の娘を持つ22歳の黒人青年が警官に銃殺されるという事件が起きた。この事件をモチーフに、ごく普通の市民にすぎなかった青年が、なぜそのような悲惨な死を遂げたのか、青年の人生最後の1日をドラマとして描いた作品。 #BlackLivesMatter 運動が盛り上がる中、警察官による暴行死事件をモチーフにした作品として注目を集める。 『フ […]

『25時』が見られるVODと次に見るべき映画

スパイク・リー監督がエドワード・ノートンを主演に迎えて撮ったヒューマンドラマ『25時』。これまでとは打って変わって白人を主人公にしながら、やはり「人種」がテーマに。 まずヒューマンドラマとして素晴らしい作品である上で、様々な人種がモザイク状に入り組むニューヨークを描くことで、白人対黒人という単純な構図に還元できない人種問題について考えさせる作品でもある。 記事はこちら。 『25時』が見られるVOD […]

『クロッカーズ』が見られるVODと次に見るべき映画

スパイク・リーの1995年の作品『クロッカーズ』は、マーティン・スコセッシもプロデューサーに名を連ねるクライム・サスペンスの傑作。そして、貧困地区の黒人同士の殺人を描くことで、現代社会が抱える問題をも描くスパイク・リーらしい娯楽映画。スリリングな展開に息を呑みつつ、見終わったあとは社会に思いを馳せることもできる。 記事はこちら。 『クロッカーズ』が見られるVOD 映画『クロッカーズ』が見られるVO […]

『ゲット・オン・ザ・バス』が見られるVODと次に見るべき映画

アフリカ系アメリカ人の映画監督の代表格とも言えるスパイク・リーが「人種差別反対運動」をストレートに取り上げた映画『ゲット・オン・ザ・バス』。1995年の「ワシントン大行進」に参加するためにLAからバスに乗り込んだアフリカ系アメリカ人たちの姿を描いた。 記事はこちら。 『ゲット・オン・ザ・バス』が見られるVOD 映画『ゲット・オン・ザ・バス』が見られるVODは以下のとおりです(2020年6月現在)。 […]

1 12