家族から社会を観察する小津の真骨頂、『彼岸花』に加えられたひねりが描く「変化」とは

映画『彼岸花』の概要 友人の娘の結婚式に出席した平山は自分の娘もそろそろ嫁にやる時期だと考え、娘の縁談を進めようとし、娘の節子も特にいやな顔をしなかった。そんな時、京都から佐々木親子が訪ねてくる。その娘幸子も年頃で母親はいい縁談を探しているが、娘はあまり乗り気ではない。そこで節子と幸子は同盟を結んでお互い困ったときには助け合おうと話し合う… 父と娘の関係を描いた小津後期の作品のひとつ。小津はこの作 […]

淡島千景と森繁久彌が好演する夫婦関係の機微『夫婦善哉』

映画『夫婦善哉』の概要 化粧問屋の若旦那柳吉は売れっ子芸者の蝶子に入れあげ、父親に勘当されてしまう。柳吉は蝶子とふたり駆け落ちすることにし、柳吉に惚れ込んでいた蝶子もそれを受け入れて二人で暮らし始めた。しかしもともとがボンボンの柳吉は働きもせず、蝶子は再び芸者として働き始める。家にいつかは帰れると思っていた柳吉だったが、妹の筆子が婿養子を迎えることを知って絶望してしまう… 織田作之助の名作『夫婦善 […]

戦争の記憶が生々しい時代のリアリティと失われた素朴さが感動を呼ぶ『二十四の瞳』

映画『二十四の瞳』の概要 昭和初期、瀬戸内海は小豆島の小さな村、子供たちは本校に通うまでの3年間を岬の分教場で過ごす。その分教場に新しい先生がやってきた。その大石先生は洋服で自転車に乗って分教場にやってくるハイカラな先生だった。もう一人の先生や父兄たちはそんな先生をなかなか受け入れようとしないが、とうの大石先生は子供たちに明るく接し、子供たちも先生を受け入れていったが… 映画化の2年前に書かれた壺 […]

原作の姉弟を逆転させらしさを出した溝口の『山椒大夫』の緊張感

映画『山椒大夫』の概要 時は平安末期、農民の窮乏を救うために鎮守府から咎を受け流された平正氏の妻玉木とその子厨子王と安寿は友をひとり連れての旅の途中、物騒など言う土地で人さらいにあい、玉木は佐渡の売春宿へ、厨子王と安寿は丹後の山椒大夫の荘園に奴婢として売られてしまった。厨子王と安寿はひたすら10年間堪え続けていたが、新しくやってきた娘の口から、彼ら自身のことが歌われた歌を聴く… 森鴎外が古い説話を […]

高峰秀子の純愛を木下恵介がゆったりと描く『女の園』

映画『女の園』の概要 京都の正倫女子大学、良妻賢母の教育をモットーとするこの学校の学則は厳しく、特に寮母の五条真弓はことあるごとに学生たちに厳しく当たっていた。そんな中、出石芳江は勉強についていけず、東京の恋人との関係も非難されて神経衰弱に陥りつつあった。また財閥の娘である林野明子は学校から特別扱いされている自分に反発するように学校の改革運動に没頭していた。 女性の解放、労働運動など時代の空気を強 […]

溝口の「間」と祇園の行く末を描いた名作『祇園囃子』

映画『祇園囃子』の概要 芸者の娘栄子は、母を亡くし、叔父に邪険にされ、零落した父親を頼ることもできず、母の昔の仲間を頼って祇園にやってきた。一軒の館を構える芸者美代春は保証人のなり手もない栄子を芸者として仕込むことに決めた。一年あまりの稽古を終え、美代春の妹美代栄としてはれて舞妓になった栄子だったが、その世界ははたから見るほどきれいなものではなかった… 溝口、宮川に脂の乗り切った木暮美千代、そして […]

「水曜どうでしょう」2020年新作動画を見られるサービスはU-NEXTがおすすめ、ただ手軽さならTSUTAYA TV

水曜どうでしょうの新作が始まりましたね。 事前情報で、手応えはなかったけど編集したら面白かったということなので、楽しみです。 北海道外の藩士の皆さんは、いち早く情報をキャッチしてHTB on デマンドの先行パックを買っているかと思いますが、「しまった買い忘れた」という藩士の方々、そして藩士ってほどじゃないけど、今回は見たいという方々におすすめの動画配信サービスをご紹介します。 現在、水曜どうでしょ […]

『プラダを着た悪魔』が見られるVODと次に見るべき映画

メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ主演、同名のベストセラー・小説の映画化、軽快なテンポと魅力的な登場人物で見せる文字通り“ファッショナブル”なコメディ。 純粋にコメディとして楽しめる作品でありながら、ファッションとジャーナリズムを通じて人々の欲望と社会との関係を問う映画にもなっています。 記事はこちら。 『プラダを着た悪魔』が見られるVOD 映画『プラダを着た悪魔』が見られるVODは次のとおりで […]

群像劇の元祖『グランド・ホテル』の“映画が匂い立つ瞬間”に映画の本質を見る

映画『グランド・ホテル』の概要 ベルリン随一のホテル“グランド・ホテル”には、様々な人が滞在している。余命いくばくもないと診断されたクリングラインは全財産をはたいて贅沢をしようとやってくる。彼に親切にする男爵はロシア人のプリマドンナ、マダム・グルシンスカヤを追いかけつつ、仕事にやってきた速記者にも声をかける伊達男だ。 後に、特定の場所に集まった様々な人々の人間模様を描く手法を“グランド・ホテル形式 […]

【2020年版】Amazonプライムビデオの見放題で見られる日本映画の古典・名作10選

動画配信サービス(VOD)では最近の映画やドラマ、バラエティなどを見ることが多いかと思いますが、その魅力は新しい作品だけではありません。普通なら出会わないような古い映画に出会えるのも大きな魅力なのです。 とはいえ、いまどき古い映画に興味を持つ人などあまりいません。でも、私は声を大にして言いたい!古典映画には最新映画に勝るとも劣らない面白さがあると。 それに、 こんなことを書くと説教臭いといわれそう […]

1 2 16