川島雄三

『幕末太陽傳』でぶつかる川島雄三とフランキー堺と石原裕次郎の魅力

日本映画史に個性派として名前を残す川島雄三。独特の色彩感覚と軽妙な語り口でファンが多い監督のひとりです。その川島雄三の代表作の一つが『幕末太陽傳』。当時人気のフランキー堺を主演に、のちのスターとなる石原裕次郎や芦川いづみも出演しています。 映画『幕末太陽傳』の概要 1957年,日本,110分監督:川島雄三脚本:田中啓一、川島雄三、今村昌平撮影:高村倉太郎音楽:黛敏郎出演:フランキー堺、左幸子、南田 […]