京マチ子

京マチ子の『黒蜥蜴』は圧倒的面白さの娯楽映画、そして最高のB級映画。

江戸川乱歩の明智小五郎シリーズの一作を三島由紀夫が戯曲化し、新藤兼人が脚本家、井上梅次が監督し、京マチ子が主演したという豪華な作品。だが、仕上がりはB級映画で、しかも最高のB級映画だ。 クエンティン・タランティーノは『キル・ビル vol.1』に登場するオーレン・イシイのキャラクターをこの黒蜥蜴(深作欣二監督丸山明宏主演版と思われるが)をモデルにして作り上げたという逸話もある。 映画『黒蜥蜴(196 […]

世界のKUROSAWAはここから!映画『羅生門』の京マチ子の凄さ

日本を代表する映画監督の一人・黒澤明。その黒澤はこの『羅生門』でヴェネチア国際映画祭金獅子賞を受賞、ここから一気に「世界のKUROSAWA」としての名声を高めていったのです。 そしてもうひとり世界に羽ばたいたのが京マチ子、日本人離れしたグラマラスな体型で日本で活躍しただけでなく世界的な評価も得ました。 この『羅生門』が見られるVOD、この作品を見た「次」に見るべき作品も紹介します。 映画『羅生門』 […]