ロウ・イエ

『二重生活』のミステリーの面白さと、その背景にある社会と愛への深い眼差し

『ふたりの人魚』『パリ、ただよう花』などのロウ・イエ監督が、ひとりの女性の死をめぐり、複雑に絡み合う男女の関係を描いたミステリードラマ。 背景には、一人っ子政策など現代中国が抱える課題があり、ロウ・イエ監督らしう愛をテーマにしつつ、社会との関係も描いた作品。 映画『二重生活』の概要 会社を経営する夫ヨンチャオと一人娘アンアンと裕福な生活を送るルー・ジエは同じ幼稚園に通うユイハンの母サン・チーと「マ […]

本当の愛はどこにあるのか『パリ、ただよう花』が掘り下げる愛と情欲の始原

現代中国の奇才ロウ・イエ監督がパリを舞台に愛とは何かを問うた恋愛ドラマ。前作から引き続き様々な愛の形を描くことで、愛の本質とは何かを問い続ける。 映画『パリ、ただよう花』の概要 恋人を追って北京からパリにやって来たホアだったが、すぐに恋人に別れを告げられる。本来の目的である勉学に打ち込もうとした矢先、ホアは建築工の男マチューと出会い、強引なアプローチに負けて付き合い始める。ホアもマチューに惹かれ始 […]

『スプリング・フィーバー』の超難解な恋愛模様を読み解くと、そこには愛の不在があった。

現代中国の奇才ロウ・イエ監督が、製作禁止期間中にも関わらずゲリラ的に撮影した恋愛ドラマ。台詞が少なく非常に難解ながら一人ひとりの真理を丹念に描いて強烈な印象を残す。カンヌ映画祭で脚本賞も受賞した。 この作品も中国では上映禁止になり、ロウ・イエの奇才ぶりが更に脚光を浴びることとなった。 映画『スプリング・フィーバー』の概要 リン・シュエは夫のワン・ピンが浮気をしているのではないかと疑い、ルオに調査を […]

現実と想像の境をただようロウ・イエ監督『ふたりの人魚』

現代中国で鬼才と称される映画監督ロウ・イエが2000年に撮った恋愛映画が『ふたりの人魚』。今は大女優となったジョウ・シュンが二役を演じ、現実と想像が混じり合うような幻想的な恋愛物語に仕上がった。 映画『ふたりの人魚』の概要 ビデオ撮影を生業とする男が撮影を頼まれたバーで出会った女と恋をする。男は女に入れ込み、女が出かけるとただぼっと窓の下を眺めてすごしていた。男はあるとき、女がいった「マーダー」と […]